ただ、走るだけ。いつまでも

ただただ走ってます。いつかはサブ3.5。

今さらズームフライを履いて走ったファーストインプレッション

みなさんおつかれさまです。

 

この間注文したズームフライが、届いたので早速走ってみました。

1 試走の内容

ある程度スピードを出した方が恩恵を感じられるらしいので、ビルドアップ15kmで走ってみました。

設定は5分9秒-4分57秒-4分39秒。

 

2 走ってみた結果

まず、設定ペースは守れました。

最初の1段目。キロ5分6秒で5km。設定より少し速め。

走り出しはかなりの違和感。まだ、体がこの靴に戸惑っているのか。 

こんな感じで、前と後ろが浮いている。浮いているので、不安定感があるし、前が上がっているのでブレーキがかかる。

靴自体は前評判通り、柔らかい。靴は柔らかいし、前後が浮いているので、とても不安定。

f:id:yoneba_1717:20180829204841j:image

 

2段目。キロ4分54秒で5km。これもちょっと速め。

だいぶ靴にも慣れてきた。

内蔵されたプレートがフォアフットを維持できていれば反発力を与えてくれるのを感じ始める。ロードなので、前方を見ながら少し気が抜けて腰が落ちると反発力は消え、ブレーキを感じるのですぐにわかる。

3段目。キロ4分39秒で5km。設定通り。

まだ、気温が高くて、自分にとっては厳しいスピードなんだけど、脚が動くように感じる。反発もあるし、これよりも速いスピードで履くシューズなんだろうな。やはりフォアフットを意識させてくれます。

あとでガーミンコネクトで見てみたら、前回のビルドアップ時よりストライドが5cmも伸びてました。ペースはほぼ同じだったので、ズームフライ効果だと思います。

 

3 雑感

この靴はフォアフットを気づかせてくれるシューズ。腰が落ちるとすぐにわかる。

靴が反発力を与えてくれているので、ふくらはぎにそこそこの負担がかかると思った。

アッパーの通気性は低い。夏に履くシューズではないかな。汗でグチュグチュ言って気持ち悪い。

 

 

それで、なんか似ている靴を持っていたなと思ったら。

ニュートンでした。

 

靴の構造は逆ですが、似たような感じ。フォアフットを強制されて反発もある。ふくらはぎと足の裏が痛いって点が似ています。

 

まだ、1回走っただけなので、また感想が変わるかもしれません。クッションがヘタるのが早いらしいので、ちょっと大事に履こうかと思います。

 

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村