ただ、走るだけ。いつまでも

ただただ走ってます。いつかはサブ3.5。

ガーミン買い替え検討中

みなさんおつかれさまです。

ガーミン買い替えの検討を始めました。いや〜これが楽しいんですよね。新しいガジェットを買うのに色々調べるのが・・・

長いので目次

 

 

1 想定する使い方

これを定義しておかないと、どこまでも高いものが欲しくなりますよね。

使いたいこと

当面、ここ2〜3年くらいはやらないだろうと思っていること

なので、バッテリーの持ちは8時間以上、ライフロガー機能があって、スーツでも変じゃないこと。クロススポーツ機能は不要(あってもいいけど)。

今、225Jをスーツの下につけているんですが、結構目立つらしく、「走っているんですか?」と初対面の人に聞かれる。会話のきっかけになっていいんですけど・・・

2 想定する使用期間

ライフロガーとして使うので、充電回数がどうしても多くなります。

走っている途中に「電池残量低下」のメッセージは見たくないので、長めの距離を踏む前は充電します。充電しすぎですね。

でも、そう改められる訳でもないので、今回の225Jが2年ちょっとでバッテリーが劣化したことを考えると、2〜3年くらいを想定しなければならないでしょう。もっと工夫して充電すればいいのでしょうが。

3 候補の製品

フラッグシップモデルのForeAthlete935もいいのですが、ちょっと高い。935をこの寿命で使い切るのはもったいないので、ライフロガー用の安いVivofitを別に買った方がいいと考えました。Vivofitは安いんですが、でも1万円はします。

そうすると、予算的には、今使っているForeAthlete225Jと同等クラスかな。ガーミンコネクトに過去のデータが積み上がっているので、他メーカーへの乗り換えは対象としません。AppleWatchはカッコいいんですが、連続使用時間が5時間じゃな〜それで、出てくるのが、ど定番で価格がこなれてきたForeAthlete235Jか発売されたばかりのVivoActive3になります。

 

4 基本機能の比較

まず、基本機能の比較です。Garminのサイトから情報収集しましたけど、ちょっとわかりにくい。なので、実際には違っているかもしれません。分かったら修正します。

 で、比較結果。総論としては今の225Jと比べると、どうしたって進歩している。きっと満足できる。

  • ディスプレイ:Vivoactive3が良い
  • 重量、防水、サイズ:ほぼ同じ
  • センサー:気圧高度計があるぶんVivoactive3が良い
  • 温度計:Vivoactive3についてるけど、多分体温の影響受けるので使わない
  • 内蔵メモリ:尺度が違うけど、多分ForeAthlete235Jが良い
  • タッチスクリーンをVivoactive3が搭載。でも、ボタンは1つ。手動ラップの取り方がわからない。
  • 普段使いのカッコよさ:普段使いを考えると圧倒的にVivoactive3かな
  Vivoactive3 ForeAthlete235J (参考)ForeAthlete 225J
サイズ 43.4 x 43.4 x 11.7 mm
外周:127-204mm
W 45 x H 45 x D 11.7mm H 54.9x W 48 x D 16mm
重量 43.0 g 約42g 約54g
防水等級 5 ATM(5気圧防水ってことですよね。まあ、50m) 50m完全防水 50m完全防水
ディスプレイサイズ 直径1.2インチ(30.4 mm) 直径 1.23インチ(31.1mm) 直径 1.0インチ(2.54cm)
解像度 240 x 240 ピクセル 215 x 180 ピクセル 180 x 180 ピクセル
カラー表示
稼働時間 Smartモード:最大7日間
GPSモード:最大11時間
時計モード:約9週間
時計モード+ライフログ+通知機能+光学式心拍計:約9日間
トレーニングモード(GPS):約11時間
トレーニングモード(GPSGLONASS):約9時間
- 時計モード:約6週間
- 時計モード+ライフログ:約4週間
- GPS+光学式心拍計:約10時間
内蔵メモリ/履歴 アクティビティデータ:7件
ライフログデータ:14日間
約200時間のトレーニングデータ 約200時間のトレーニングデータ
タッチスクリーン ◯(タッチスクリーンと1ボタン)
GPS
GLONASS  -
みちびき
光学式心拍計
気圧高度計
コンパス
加速度計
温度計
 

f:id:yoneba_1717:20180321214306p:plain

f:id:yoneba_1717:20180321214338p:plain

f:id:yoneba_1717:20180321214428p:plain

5 機能比較

それぞれの機能の比較です。まあ、225Jよりは圧倒的に進歩しているんですが、2機種の違いは、なんかオマケ機能の有無って感じです。

FindMyWatchとかリカバリーアドバイザーとかレース予想タイムとかトレーニング効果とか使わない気がします。

強いて言えば、

  • 上昇階数がVivoactive3ではわかる。iPhoneのヘルスケアにようやく追いついた。
  • 胸心拍ベルトとつながるのは235J。でも使わないな〜
  • カスタマイズ可能そうな画面がVivoactive3は3画面っぽい(確証持てず)
  • インターバルトレーニング機能は235J。ほとんど使ったことない
  Vivoactive3 ForeAthlete235J ForeAthlete 225J
時計機能
時間/日付
GPS時間同期
自動サマータイム設定
アラーム
タイマー
ストップウォッチ
日の出/日没時刻
デイリースマート機能
接続機能 Bluetooth® Smart、 ANT+® Bluetooth® Smart、 ANT+® Bluetooth® Smart、 ANT+®
Connect IQ™
通知機能
テキスト応答(Android™)
カレンダー
天気情報
ミュージックコントロール
Face It™対応
スマホ探索
VIRB操作
Garmin Connect™ Mobile
Find My Watch機能
ライフログ機能      
ステップ数
ムーブバー
自動ゴール設定
スリープモニタリング
消費カロリー
上昇階数
移動距離
週間運動量
TrueUp™ ?
Move IQ™
フィットネス年齢 あり(アプリ内)
トレーニング、計画、分析機能
データページカスタマイズ 3画面 4項目 2画面 4項目 2画面 3項目
自動ポーズ
手動ラップ
トレーニングプランダウンロード
自動ラップ
設定可能なラップアラート
VO2Max
LiveTrack
タッチ/ボタンロック
自動スクロール
コースガイド
到着予想時間
自己ベスト
トレーニング効果
パーチャルパートナー
心拍ゾーン
HRアラート
心拍%Max
リカバリータイム
胸心拍ベルト
ランニングダイナミクス
インターバルトレーニング
レース予想タイム
Amazon ¥30,541 ¥29,471

6 どっちにする?

これまで見てきた感じだと、センサーを多く積んでてライフロガーで会社に連れて行っても違和感のないVivoactive3に惹かれてます。で、ネックなのが、1ボタンしかないこと。どうやって手動ラップを取ろうか。もちろん取れるらしいのだが、取り方の情報が無いし、きっと絶対取りにくい。

使ってみて、本気で使いにくければ、手動ラップが必要な時には225Jを使えばいいのか〜確かにそうすれば簡単だな〜

ポチってしまいそうだけど、もう少し考えよう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村