ただ、走るだけ。いつまでも

ただただ走ってます。いつかはサブ3.5。

南伊豆旅行その4~世界遺産韮山反射炉~

弓ヶ浜の民宿ますはらを出て、天城に向けて車を走らせます。天城の道の駅でわさびとわさびソフトクリームを購入。食券を出すとその場でわさびをすりおろしてバニラソフトに乗っけてくれます。これがしっかりと辛くて目が覚める感じ。ちょっとずつわさびを混ぜながら完食。わさびソフトもバニラソフトも同じ値段。ってことはわさびはおまけってことかな。

f:id:yoneba_1717:20170505095705j:imagef:id:yoneba_1717:20170505095723j:image

天城、修善寺を過ぎてやってきたのが韮山反射炉です。世界遺産に登録された江戸時代の製鉄所です。特徴的な煙突がいいですね。

伊豆の国市/国指定史跡韮山反射炉

入口には韮山反射炉ガイダンスセンターがあって、ここでビデオを見て基本知識を得た上で反射炉に向かうことになります。入場料は500円。まあ、外から見てもだいたいは見えているんですが、ここでケチらず500円払って中に入ります。

ここは、江戸時代の末期にペリーがやってきて慌てた幕府が江川英龍に命じて作らせたものだそうで、最初は伊豆下田に作っていたけど、ペリー艦隊の水兵が侵入したので、また慌てて韮山に作り直したそうです。

ここで作られたカノン砲品川台場に設置されたそうです。

明治時代になって廃墟化していたそうですが、明治の終わりに保存補修されて、ずっと維持されているそうです。で、欧米にはこのような反射炉はほとんど壊されて残っていないので貴重だということです。

f:id:yoneba_1717:20170505070538j:image

f:id:yoneba_1717:20170505070546j:image

間近に見るとなかなかの迫力です。

f:id:yoneba_1717:20170505070553j:imagef:id:yoneba_1717:20170505070612j:image

ここから溶けた鉄が出てくるそうです。

f:id:yoneba_1717:20170505070601j:image

これは複製品ですが、こんな大砲を作っていたそうです。f:id:yoneba_1717:20170505070630j:image

f:id:yoneba_1717:20170505070642j:image

ちょっとしたゆるキャラも・・・

f:id:yoneba_1717:20170505070649j:image

まあ、そんなに大きな施設でもないので、せいぜい30分くらいで見終わります。

ここで、昼食を取って東名が混む前に帰路につきます。まだ、昼過ぎということもあって東名も首都高も混雑せず、さいたままで帰りつけました。

 

yoneba-1717.hatenablog.com

 

 

yoneba-1717.hatenablog.com

 

 

yoneba-1717.hatenablog.com

 

 

yoneba-1717.hatenablog.com