ただ、走るだけ。いつまでも

ただただ走ってます。いつかはサブ3.5。

本庄早稲田の杜ハーフマラソンに参加してきました

今日は本庄早稲田の杜ハーフマラソンに参加してきました。最初に書いておきますが、結果はイマイチ。理由は私の勘違いです。

会場は本庄総合公園シルクドームです。上越新幹線本庄早稲田駅の近くです。今日は本庄駅から会場に向かいましたが、本庄駅から会場に向かうシャトルバスが運行されています。

天気は残念ながら雨。思ったよりも冷たい雨が降っています。本庄駅到着は7時56分。バスは5分ほどで来て、ほとんど並ぶこと無く乗れました。本庄駅から10分〜15分くらいで会場に到着です。

会場です。撮影は雨が止んだレース終了後です。このドーム状に見える体育館が休憩所になっています。アリーナ部分が休憩所で更衣室が別にありましたが、混雑していないので、ここで着替えている人も多かったです。

f:id:yoneba_1717:20170409190628j:plain

公園の中は桜が満開です。途中もこんな感じで楽しめました。

f:id:yoneba_1717:20170409190703j:plain

スタートゲートです。体育館の隣の野球場がスタートです。スタートしてこの球場を1周するので、選手の入場時間は決められています。時間に間に合わないとスタートできません。

f:id:yoneba_1717:20170409190649j:plain

ここがゴールゲートです。

f:id:yoneba_1717:20170409190220j:plain

ゴール後は、つみっこが待っています。これは、いわゆるすいとんが入った豚汁みたいな汁です。今日は寒かったので、あったまりました。七味が合いますね。

f:id:yoneba_1717:20170409191939p:plain

さて、レースの結果です。

まずは、言い訳から。本庄早稲田の杜ハーフマラソンは、私はフラットだと思っていました。いや、思い込んでました。ここのところ2年連続で参加した土手以外がフラットの上里町乾武マラソンと隣の駅だし、利根川水系の川の河川敷を走るしと思っていました。敵は風だけだと。

スタートは10時5分、その前からテントを設営している物販の皆さんに風に気をつけるようアナウンスがあり、嫌な感じです。風の状況を見ようと体育館の隣でアップをすると、すんごい向かい風。もう、最悪です。少しはおさまるよう祈ります。

レースペースは、フラットのハーフなので(←間違っている)、キロ4分45秒で15kmまで行き、その後は体調により、できれば上げる作戦。

スタート会場の野球場に入ります。今回はAブロック。かなり前の方に並べました。予定時刻通りにスタート。野球場を一周します。野球場は土のグラウンドですが、さすが球場。まったくぬかるむことなく走れます。

その後に球場の外に出て土手に向かいます。まず、南西方向に川を下ります。調子がいいのか4分35秒くらいで1km。これは、LTペースを超えているので、ペースダウンを試みながら最初の折り返し。ここから約10kmの川沿い。向かい風が厳しい。ゴミ袋を着ていると風に煽られます。キロ4分45秒が維持できなくなってくる。向かい風で上り坂なので当然だけど、この時点では、向かい風の影響と思っていた。心拍数もどんどん上がり、LTレベルを超えている。

川の右岸に移り、まだ向かい風との戦いは続く、最初の5kmはキロ4分44秒で耐えきる。この辺りでなんか変だなってやっと思い始めた。普通の走路は平坦っぽいが、砂防ダムのような段差のたびにグッと登る。これは上り坂なのではってなんとなく感じる。

完全にレース運びに失敗した感じなので、スピードダウン。次の5kmはキロ4分58秒。でも、心肺も脚も終わりつつある。そりゃLTを超えて5km走って、ハーフまではもたんわな。

12㎞くらいで、折り返し。いい結果が出る気がしないので、橋の上で写真を撮ろうとiphoneを取り出す。しかし、なぜか電源が落ちていて写真が撮れない。悪戦苦闘して、結局電源が入らず、1分のロス。

ここで、追い風の下り坂でペースが上がるが、いろいろと終わってしまっているので、あまり持たずに、ペースダウン。最後はヘロヘロでゴール。

桜はきれいでした。

で、私が平坦だと思っていたコースのガーミンの記録

f:id:yoneba_1717:20170409190150p:plain

ガーミンは60mの高低差を示していました。これを平坦だと思ってペース配分したらうまくいかないなって・・・次に活かします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村