読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ、走るだけ。いつまでも

ただただ走ってます。いつかはサブ3.5。

20kmEペース走

昨日は少し早めに休みました。冬からしばらくは朝食後にランが習慣になってたけど、そろそろ朝食後だと暑すぎるので、朝食前に変えてみることにしました。5時過ぎに起きて、5時40分頃から走り出しました。

で、ゴールデンウィーク4連走目は20kmEペース走。この季節はEペースのロング走ばっかりなので、とてものんびりと走り出せる。ホントは25km行きたかったけど、疲れがだいぶ溜まってきているし、暑いし、ということで20kmに短縮。

そのくせ、日陰の全くない芝川サイクリングロードを走ってきたので、20kmくらいで体が乾ききって心拍数が急上昇。そこからはLSDペースに落としてなんとかハーフの距離分だましだまし走ってきました。

もう、堤防の上は限界だなあ。

 f:id:yoneba_1717:20170506163324j:image

東浦和駅のすぐ横にある公園の竹林がいい雰囲気だってことを今さら発見しました。5月だと日陰は風が気持ちよくっていいですね。この木道も走ってみました。

f:id:yoneba_1717:20170506163335j:image

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

南伊豆旅行その4~世界遺産韮山反射炉~

弓ヶ浜の民宿ますはらを出て、天城に向けて車を走らせます。天城の道の駅でわさびとわさびソフトクリームを購入。食券を出すとその場でわさびをすりおろしてバニラソフトに乗っけてくれます。これがしっかりと辛くて目が覚める感じ。ちょっとずつわさびを混ぜながら完食。わさびソフトもバニラソフトも同じ値段。ってことはわさびはおまけってことかな。

f:id:yoneba_1717:20170505095705j:imagef:id:yoneba_1717:20170505095723j:image

天城、修善寺を過ぎてやってきたのが韮山反射炉です。世界遺産に登録された江戸時代の製鉄所です。特徴的な煙突がいいですね。

伊豆の国市/国指定史跡韮山反射炉

入口には韮山反射炉ガイダンスセンターがあって、ここでビデオを見て基本知識を得た上で反射炉に向かうことになります。入場料は500円。まあ、外から見てもだいたいは見えているんですが、ここでケチらず500円払って中に入ります。

ここは、江戸時代の末期にペリーがやってきて慌てた幕府が江川英龍に命じて作らせたものだそうで、最初は伊豆下田に作っていたけど、ペリー艦隊の水兵が侵入したので、また慌てて韮山に作り直したそうです。

ここで作られたカノン砲品川台場に設置されたそうです。

明治時代になって廃墟化していたそうですが、明治の終わりに保存補修されて、ずっと維持されているそうです。で、欧米にはこのような反射炉はほとんど壊されて残っていないので貴重だということです。

f:id:yoneba_1717:20170505070538j:image

f:id:yoneba_1717:20170505070546j:image

間近に見るとなかなかの迫力です。

f:id:yoneba_1717:20170505070553j:imagef:id:yoneba_1717:20170505070612j:image

ここから溶けた鉄が出てくるそうです。

f:id:yoneba_1717:20170505070601j:image

これは複製品ですが、こんな大砲を作っていたそうです。f:id:yoneba_1717:20170505070630j:image

f:id:yoneba_1717:20170505070642j:image

ちょっとしたゆるキャラも・・・

f:id:yoneba_1717:20170505070649j:image

まあ、そんなに大きな施設でもないので、せいぜい30分くらいで見終わります。

ここで、昼食を取って東名が混む前に帰路につきます。まだ、昼過ぎということもあって東名も首都高も混雑せず、さいたままで帰りつけました。

 

yoneba-1717.hatenablog.com

 

 

yoneba-1717.hatenablog.com

 

 

yoneba-1717.hatenablog.com

 

 

yoneba-1717.hatenablog.com

 

南伊豆旅行その3〜民宿ますはらで1泊〜

城を見て満足したので、後は弓ヶ浜まで車を走らせます。今回は伊豆スカイライン経由。通行料金960円を奮発しました。ガラ空きで景色も良くてドライブを楽しめました。

f:id:yoneba_1717:20170505094423j:image 

東伊豆道路に降りてくるとこんな風景もf:id:yoneba_1717:20170505065057j:image

なんてしているうちに弓ヶ浜に到着です。f:id:yoneba_1717:20170505065105j:image

ちょっと曇りがちなのが残念ですが砂浜はいいですね。ダッシュしたくなります。

f:id:yoneba_1717:20170505065116j:image

f:id:yoneba_1717:20170505065125j:image

宿泊したのは民宿ますはらです。金目鯛を食べるためにここにしました。

f:id:yoneba_1717:20170505065132j:image

で、夕食。こんなのや

f:id:yoneba_1717:20170505065140j:image

こんなの。

f:id:yoneba_1717:20170505065147j:image

f:id:yoneba_1717:20170505065155j:image

f:id:yoneba_1717:20170505094458j:imagef:id:yoneba_1717:20170505094533j:imagef:id:yoneba_1717:20170505094546j:image

f:id:yoneba_1717:20170505094610j:image

天ぷらが冷めていることを除いてぜんぶ美味しかったです。日本酒と満喫して少し早めに寝てしまいました。

 

翌日は、朝ランの後、朝風呂と朝食。

yoneba-1717.hatenablog.com

少し時間があったのでチェックアウト後青木さざえ店に行って、サザエ1kg1,600円で購入。夜につぼ焼きにして満喫しました。

f:id:yoneba_1717:20170505094647j:imagef:id:yoneba_1717:20170505094808j:image

 

 

yoneba-1717.hatenablog.com

 

 

yoneba-1717.hatenablog.com

 

見沼代用水上流へLSD〜プチマラニック〜

世の中はゴールデンウィーク。でも、その前に伊豆に旅行に行ってしまったので暇人してます。せっかく暇なので、朝ごはんを食べてから見沼代用水を北上することにしました。以前に蓮田くらいまでは行ったことがあったので、それより先を目指します。

結果、30kmで3時間半のキロ7分LSD完了しました。コースは東浦和からはるばる久喜市の旧菖蒲町です。でも、ウルトラの人たちってこれの3倍以上走るのかって思うとほんっとすごいって思います。ジョグノでも川の道の人たちの記録が出てますしね。

 f:id:yoneba_1717:20170504205941p:image

まだ、スタートして10kmも行っていない見沼自然公園です。f:id:yoneba_1717:20170504205958j:image

ようやく10km走って七里総合公園手前です。鯉のぼりが串に刺されたかのようにまっすぐになってます。f:id:yoneba_1717:20170504210014j:image

上尾の瓦葺分水工です。ここで、水が汚いことで有名な綾瀬川を伏越(川の立体交差)で越えていきます。ここが見沼代用水の西縁と東縁を分ける水門になります。春の季節なので水量が多いです。f:id:yoneba_1717:20170504210025j:imagef:id:yoneba_1717:20170504210035j:image

ここから1時間以上走って元荒川です。ここも伏越で越えていきます。柴山伏越です。元荒川は手前から奥に流れますが、地下を通って見沼代用水は左から右に流れていきます。f:id:yoneba_1717:20170504210052j:image

道はこのような看板が常に出ているのでまず迷いません。f:id:yoneba_1717:20170504210102j:image

圏央道が見えます。これを越えると後3km弱です。f:id:yoneba_1717:20170504210115j:image

ゴールは旧菖蒲町。街の中に菖蒲神社があって藤の花がきれいです。f:id:yoneba_1717:20170504210134j:imagef:id:yoneba_1717:20170504210141j:image

今日は、30km走りました。途中からは初めて走りますが、見沼代用水は蓮田を過ぎるとなんにもない。トイレもなければ給水もない。コンビニも無い。自販機もたまにしか見かけない。駅も遠い。という感じなので、補給をしっかりと持って走る必要があるなって感じます。でも、自然が多くて静かで走りやすい。いつかはもっと持久力をつけて利根大堰まで行ってみたいと思いました。

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

南伊豆旅行その2〜山中城散策〜

さて、小田原城を出て、小雨降る箱根新道を登り、国道1号を駆け下りると途中に山中城への入口があります。ここで左折して下ると駐車場に到着。実は広い駐車場が下の方にあって、停めたところは、茶屋の駐車場だったようです。出るときに気づきました。城を見た後に、茶屋でゆっくりそばと寒ざらし団子を食べたので、茶屋の客だったということでここはひとまず。

山中城は、先ほどまでいた小田原城の支城、箱根街道の防衛線でした。しかし、豊臣秀吉の軍勢にわずか半日しか持たず、多くの戦死者を出した悲劇の城です。

当時の縄張りがよく保存・修復されていて 、こんな山の中なのによく復元したもんだなって思います。

 中央に箱根旧街道があり、それを挟むように城が築かれています。築城したのは北条氏康。小田原への街道を守るために築かれた小田原城の支城です。西の防衛拠点だったんですね。f:id:yoneba_1717:20170504191521j:image

城の入口はきれいに整備されています。

f:id:yoneba_1717:20170504191618j:image

茶屋にはパンフレレットも置かれています。これを持って歩くとよく構造がわかります。

f:id:yoneba_1717:20170504191629j:image

まず先に本丸とは反対側の岱崎出丸に向かいます。一番奥にすり鉢曲輪があります。防衛用に土塁のように周りが積み上げてあり、結果、すり鉢のようになっています。

f:id:yoneba_1717:20170504191534j:image

すり鉢曲輪の外側には一の堀があります。ぐるっと曲輪を囲む形ではなく、まっすぐに部分的に作られています。

f:id:yoneba_1717:20170504191545j:image

これが箱根旧街道です。左側が岱崎出丸で、右側が本丸です。前が三島方面になります。

f:id:yoneba_1717:20170504191704j:plain

箱根旧街道を越えて、西側に入ってきました。三の丸に向かって歩いていくと田尻の池があります。ここは、馬の飲料水だったようです。この周辺はかなり湿っていて、晴れていましたが、通路には水がありました。

f:id:yoneba_1717:20170504191645j:image

ここは、元西櫓下の堀です。つつじがきれいに植えられています。

f:id:yoneba_1717:20170504191726j:image

西櫓付近の障子堀です。このような形でほとんどの曲輪が障子堀で囲まれています。今は保存のため芝が張られていますが、当時は関東ローム層の赤土でドロドロのツルツルで落ちると這い上がるのは大変だったようです。

f:id:yoneba_1717:20170504191746j:image

こちらが西櫓と西の丸。

f:id:yoneba_1717:20170504191803j:image

曲輪の間には簡易な橋が架けられています。いざという時には崩して防御するようです。

f:id:yoneba_1717:20170504191821j:image

ここが本丸跡。

f:id:yoneba_1717:20170504191839j:image

ここの障子堀は修復したばかりなのか芝がまだ若いようです。

f:id:yoneba_1717:20170504191856j:image

当日はつつじがきれいに咲いていました。4000人で守っていたところに豊臣軍が7万で襲いかかりわずか半日で落ちたそうです。街道沿いなので、兵糧攻めや水攻めで兵力温存する豊臣軍も時間をかけたくなかったんでしょう。悲劇の城ですが、花は美しく咲いています。

f:id:yoneba_1717:20170504191914j:image

f:id:yoneba_1717:20170504191923j:image

1時間半ほどかけてじっくり回って茶屋に戻って寒ざらし団子をいただきました。甘い味噌ダレと抹茶塩の団子がおいしかったです。

f:id:yoneba_1717:20170504191931j:image

南伊豆旅行その1〜小田原城散策〜

連休前の週末に南伊豆に旅行してきました。

南伊豆までただ行っても早く着きすぎるので、日本100名城スタンプを集めに、北条氏の城である小田原城山中城を訪問します。

さいたま市から東名と小田原厚木道路で朝8時過ぎに城の目の前の有料駐車場に到着。残念ながらどんよりとした曇り空。めげずに散策します。

駐車場の前のまだ花の咲いていない藤棚の脇から入城します。入口にはGWにある北条五代祭りの案内が出ています。

f:id:yoneba_1717:20170503121843j:image

入ったところが御茶壺曲輪。宇治から江戸にお茶を運んだときに、ここに置いてあったそうだ。

f:id:yoneba_1717:20170503121909j:image

御茶壺曲輪の横には土塁がある。関東の城は土塁だな。

f:id:yoneba_1717:20170503121923j:image

さて、玄関に回って、銅門から入ります。

f:id:yoneba_1717:20170503122435j:image

二の丸は広場になっています。

f:id:yoneba_1717:20170503122448j:image

f:id:yoneba_1717:20170503121951j:image

本丸には猿がいます。ガタガタゆすってうるさいです。

f:id:yoneba_1717:20170503122504j:image

さて、天守閣です。再建天守ですが、大改修を受けてきれいになっています。中は博物館のようになっていて、北条氏の歴史が展示されています。

f:id:yoneba_1717:20170503122013j:image

f:id:yoneba_1717:20170503122052j:image

天守閣の最上階に上がります。箱根方面を見ると石垣山一夜城がこんな感じに見えます。この位置に城を短期間で作られたら北条氏でなくてもビビります。

f:id:yoneba_1717:20170503122104j:image

f:id:yoneba_1717:20170503122110j:image

海の方を見るときれいに広がっています。晴れていたらな〜

f:id:yoneba_1717:20170503122117j:image

さて、小田原城を2時間近くかけてじっくり見ることができたので、今度は支城の山中城に向かうことにします。

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

伊豆でジョグしてきました

GW前の週末に南伊豆弓ヶ浜まで旅行に行ってきました。

せっかくなので、朝ジョグ。

ルートはこんな感じ。1km地点から3km地点くらいまでが、遊歩道でトレイル。6km地点がロードで峠越えのコース。1時間ちょっとかけて走ります。

 f:id:yoneba_1717:20170502210416p:image

弓ヶ浜を出て、小さい山を越えると逢ヶ浜。ここまでは車で来れます。弓ヶ浜の隣だけれど、こちらは小石の浜。ロードを出て、海岸に降ります。

f:id:yoneba_1717:20170502210437j:image

海岸に降りると、道が無くなりますが、道標があるので正しいようです。ここから遊歩道の登りです。階段でかなりしんどい。お酒を飲んだ次の早朝にはつらいくらいの坂道を登っていきます。

f:id:yoneba_1717:20170502210502j:image

登り切ったところで岬に続く分岐です。健脚コースとらくらくコースに分かれています。健脚コースは尾根をたどるコースで。らくらくコースは尾根を巻くほぼ平坦なコースです。気合が入っているので健脚コースを選んで向かいます。

かなりしんどい思いをして、最高点を越えます。

f:id:yoneba_1717:20170502210512j:image

最高点を越えるとこんな下り坂。下り坂も転けそうで苦手なのでスピードは出ません。

f:id:yoneba_1717:20170502210522j:image

森を抜けると盥岬(タライ岬)。これタライって読めなかった。森の中からいきなり眺望が開けるので、気持ちいい岬です。朝日が最高です。

f:id:yoneba_1717:20170502210532j:image

伊豆七島が見えます。利島と式根島と新島??かな。

f:id:yoneba_1717:20170503072238j:image

弓ヶ浜と石廊崎方面です。270度くらい眺望が広がっています。

さて、今度はらくらくコースを通って戻ります。

f:id:yoneba_1717:20170502210544j:image

トレイルを抜けたところにも看板があります。この辺りまで車で来れるようです。

f:id:yoneba_1717:20170502210602j:image

その後もこんな最高の景色です。

f:id:yoneba_1717:20170502210615j:image

田牛まで来るとこの小さな道標に導かれて戻ります。この後はちょっと薄暗いロードで峠越え。犬に吠えられたりしながらすこしテンションが下がって弓ヶ浜に戻りました。f:id:yoneba_1717:20170502210624j:image

弓ヶ浜です。いいですね〜砂浜は。ちょっとダッシュしてみましたが、しんどい。

f:id:yoneba_1717:20170502210634j:image

さあ、ゴールです。民宿に戻って温泉に入って朝食です。

f:id:yoneba_1717:20170502210647j:image

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村