ただ、走るだけ。いつまでも

ただただ走ってます。いつかはサブ3.5。

【静岡マラソン2週間前】起伏走20km

今日は、青梅マラソン京都マラソン、北九州マラソン泉州国際マラソンなどたくさんのレースが開催されました。

素晴らしい結果の速報記事を見ると、こちらもやる気が出て来ます。

青梅マラソンくらいなら応援に行こうかとも思ったのですが、残念ながら午前中は用事があって、家にいなければいけないので断念。

午後には自由になったので、13時半くらいから走る。レース2週間前の岩本式メニューは峠走20km。でも、それくらいの時間だと出かけるのは難しい。仕方ないので、真っ平らなさいたま市で起伏走。

さいたまの起伏って本当に少なくてどこに行こうか迷ったのですが、さいたま国際マラソンのいやらしい起伏を思い出して463号バイパスに向かう。バイパスより並行する脇道の方が少し起伏があるので、そちらを選んで走る。

f:id:yoneba_1717:20180218173317p:plain

往路のゴールは埼玉スタジアム埼スタ周回のジョギングロードも地味に起伏があるので、ここも活用しておきました。

所詮はさいたま。起伏は小さかったんですが、まあ、良かったことにしておきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

【ハーフレース】森林公園完走マラソン

森林公園完走マラソン走って来ました。

 

ハーフのレースではあったんですが、静岡マラソン3週間前の峠走(起伏走)25kmのメニューでもあります。なので、タイムを気にせず起伏を楽しむことをテーマに走って来ました。

 

f:id:yoneba_1717:20180210162051p:plain

朝から東上線に揺られて森林公園駅に到着。

森林公園南口直通バスに乗って移動すると、森林公園の入り口で大渋滞で10分のところ20分以上かかってようやく森林公園に到着。立正大学行きに乗ると順調に行けそう。来年参加するなら、気をつけておこう。実は帰りのバスも立正大学からのバスの方が先に着いたっぽい。

 f:id:yoneba_1717:20180212095246j:image

f:id:yoneba_1717:20180212171633j:image

森林公園に入ってから会場まで1kmちょっと。ここも起伏があります。

 f:id:yoneba_1717:20180212095306j:image

会場について受付。そんなに混雑していない。すっと受付完了。参加賞はタオルとアクエリアスパウダー。トイレは少し並ぶけど、荷物預けもスムーズ。

 

コースは起伏ばっかり。スタートして500mくらいまでしか平地がない。最初の1km弱が芝生の上で、それ以外はロード。

芝生から出て、いきなりの急勾配と公園北口に向かってグッと降りて、同じ道を登り返すのが厳しかった。

 f:id:yoneba_1717:20180212095353j:image

1周走ってスタート地点に戻って来て、もう一周あるのかと絶望しましたが、どうにかもう一周走ってメイン会場に戻る。ゴール直前で1時間49分50秒の時計が見えたので、最後だけ力を振り絞ってゴール。タイムは1時間50分ジャストでした。ってことは、1時間50分切りはできなかったということか(^_^;)

 f:id:yoneba_1717:20180212095416p:image

天気も良く、風もそれほどでもなく、気温もちょうど良かったです。コースはほとんどが往復コースでランナーとすれ違いができて良かったです。ただ、メイン会場は公園の芝生広場。屋根のあるところはほとんどないので、これ雨だとしんどいかもしれません。

エイドはスポドリと水が用意されています。エイドの直前に「ただの水」って看板が出てること路もありましたが、スポドリがちゃんとありました。給水スタッフの高校生が元気があって気持ちよかったです。1箇所ではバナナがあり、別の場所ではおしるこエイドがありました。2周ともおしるこはしっかりといただきました。

ゴール地点でもおしるこが出てました。疲れた体に温かい糖分を取ると暖まります。

 

もうヘトヘトでしたが、クロカンコースを走ってみようとトイレ横の入り口まで行くも雪でぬかるんでいます。ロード用の靴だと底から水が侵入してくるので諦めて、勝手にコースを走って3周目に入る。1kmちょっと走ったところで、クロカンコースと出会ったので、そこを下って戻りました。こっちはぬかるみも雪もありませんでした。

 f:id:yoneba_1717:20180212095539j:image

戻ったら太いうどんが一人一杯サービス。美味しかったけど、ネギがほぼ生でした(^_^;)

 f:id:yoneba_1717:20180212095558j:image

ゲストはM高史さん。5km走った後で、各種目のスタートの応援をしてくれてました。終わった後はものまねライブも披露。ネタをやっているところは初めてみたかも。

 f:id:yoneba_1717:20180212095619j:image

帰りも1kmちょっと歩いて公園の出口まで。途中の梅園はまだこれからって感じでした。

 f:id:yoneba_1717:20180212095635j:image

起伏走のいい練習になったと思います。坂道で追い込めるってやっぱりレースならではですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

速報 森林公園完走マラソン

いや〜起伏が厳しかった。ホントに起伏しかなかった。

起伏走ってこんなに一生懸命走るものなのかな。

心肺はクタクタで、大腿四頭筋はガンガン筋肉痛です。練習効果はあったみたい。

 f:id:yoneba_1717:20180211170241p:image

 タイムは気にしなかったんですが、最後に1時間50分に迫る時計が見えたので、ダッシュしてしまいました。で、ぴったり1時間50分でした。

詳細は、また今後。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

【静岡マラソンまで22日】明日は森林公園完走マラソンで起伏走

明日は森林公園完走マラソン。ずっと雨の予報でDNSにしてしまう気でいましたが、どうやら雨は明け方までらしい。ただ、少し気温が上がり過ぎるのかな。

一応ハーフのレースですが、起伏しかないのでガチでは走りません。静岡マラソン3週間前の起伏走のつもりで走ってきます。

f:id:yoneba_1717:20180210162051p:plain

最大36mの高低差ってそんなにすごいのかどうか分かりませんが、まあ、練習にはなるでしょう。

ハーフなので、本来の25km起伏走には4kmばかり不足しているので、森林公園のクロカンコースを走ってみようかとも思います。ただ、雨上がりでぬかるんでいたら迷わずやめますし、マラソンコースを逆走するようになっているので、現地の様子を見て決めようと思います。まあ、レースでバテバテでもやめると思います。

http://www.shinrinkoen.jp/media/map_crosscountry.pdf

 

☆★☆

 

今日は明日の起伏走のセット練習で1kmスピード走を走って来ました。設定は4分20秒でしたが、ちょっと上げすぎて4分13秒でした。岩本コーチのメニューをこなすようになってから、スピードは上がったような気がします。

今日もめでたく膝の痛みは無し。明日も大丈夫そう。 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

【静岡マラソンまで24日】膝の痛みからの回復様子見ラン

先週の木曜日に膝の痛みを感じてからずっと休足していました。

以前に故障した時も無理をして走ってどんどん回復が遅れるということを聞き分けのない子供のように繰り返して来たので、さすがに反省して、しっかりと1週間休みました。

火曜日くらいにようやく歩いたり階段の上り下りの違和感も無くなり、水曜日に走ろうかと思いましたが、どうにか我慢我慢。

今日になって短めのコースでジョグをすることにしました。

結果は、こんな感じ。

 f:id:yoneba_1717:20180208210852j:image

最初はゆっくりでそれから少しだけペースアップ。全体ではやや速めのEペース走になりました。

かなりビビりながらのランでしたが、膝の痛みは発生せずに走り切れました。

今度の日曜日は雨の森林公園完走マラソンの予定が入っています。静岡マラソン3週間前の起伏走の予定です。なんとか行けそうです。

タイムは気にせず、膝に負担をかけず、起伏を楽しんで来ます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

【静岡マラソンまで29日】今週のラン/膝が痛い

今週のランです。

火曜日にちょっとだけインターバル。600mを2分40秒と200mを42秒で3本。

f:id:yoneba_1717:20180204084833p:plain

結果は、2分40秒の1本目はともかく、200mの42秒は全然無理でした。夜だし、雪の残る車道を走っているのもあり、スピードを出し切れず。

☆★☆

水曜日にビルドアップ。どうにも調子が上がらない感じだけど、会社帰りに東京体育館に行き、神宮外苑で15km。5年ぶりくらいに神宮外苑に来たけど、平坦で走りやすい。ただ、1.3kmのオーバルコースなので、なんか体の片側に負担がかかっている気がする。設定は先週に続いて25分-24分-23分。

f:id:yoneba_1717:20180204084859p:plain

3段目でペースがじりじりと落ちて来たので、少し止まって気持ちをリフレッシュしてのインチキでビルドアップ終了。

f:id:yoneba_1717:20180204084920p:plain

翌朝起きると、膝が痛い。左ひざの外側が痛む典型的な腸頸靱帯炎の症状。ビビってそれから休足してます。アイシングと湿布とストレッチでしばらく走るのはやめておきます。

1月は253km走ってました。自分にしては距離を走りすぎていたような気がします。ここで、ちょっとリフレッシュです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 

【静岡マラソンまで35日】新しいグッズ買いました。

本日レースのみなさんおつかれさまでした。石垣島、勝田、館山、大阪ハーフ、赤羽月例などなどたくさんのレースが開催されたそうです。

私は、昨日の撃沈ロング走の後はつなぎジョグ45分。

家の周りを走りましたが、さいたま市内はあちこちで道路凍結が残ってます。歩道は道路の北側と東側は雪が無くてほぼドライ路面でした。逆側は凍った雪が残っていて走れない。

 

☆★☆

 

昨日、峠走に行きたかった理由はもう一つ。

前回、奥武蔵に行った後に、持って行ったリュックが小さくてとっても不便だったので、新しいのをポチッとしました。

サロモンの SKIN PRO 15 SETです。ハイドレーション対応のバックパックと1.5lのハイドレーションのセットです。

www.salomon.com

f:id:yoneba_1717:20180128170937p:plain

峠に行けないのは仕方ないので、荒川河川敷にこれを背負って行きました。中身は着替えと防寒着(ユニクロのウルトラライトダウン)。500mlくらいの水(臭い消しにクエン酸少々)を入れました。

 

 で、レビュー(画像が多いので、興味の無い方は読み飛ばしてくださいませ)

袋にものを少しだけ入れると、こんな感じ。底の方の紐で大きさを調整できます。

 f:id:yoneba_1717:20180128205006j:image

背負う時は、ここの紐で調整できます。引っ張ると背中がグッと縮まります。

 f:id:yoneba_1717:20180128205020j:image

前は、ゴムで上下2箇所で締めます。

 f:id:yoneba_1717:20180128205043j:image

体型に合わせるため、ゴムの留め具はたくさんあります。快適なところを選んで止められます。

 f:id:yoneba_1717:20180128205059j:image

ここが、ハイドレーションの出口です。前に飲み口がぶら下がる感じです。収納方法によって、上下は調整可能だと思います。

 f:id:yoneba_1717:20180128205117j:image

背中から肩掛けの紐の隙間にパイプを通します。左右どちらからも通せますが、右側の方が調整器具が多くて、デフォルトは右っぽいです。

 f:id:yoneba_1717:20180128205136j:image

肩紐のポケットは左右とも上中下の3段です。左側の一番下はジッパーがついてます。

上段は、ソフトフラスクを入れるのにぴったり。中段はスマホが入りますが、iPohen7だとちょっと落ちそうで怖いです。

 f:id:yoneba_1717:20180128205203j:image

ハイドレーションパックは、荷室とは別に入れるところがあります。

 f:id:yoneba_1717:20180128205227j:image

荷室の中には、小さな内ポケットがあります。

 f:id:yoneba_1717:20180128205241j:image

これがハイドレーションパックです。保冷パックがついてます。

 f:id:yoneba_1717:20180128205255j:image

ハイドレーションは1.5l入ります。

 f:id:yoneba_1717:20180128205306j:image

飲み口はサロモンのおきまりの飲み口です。軽く噛むと液体が出て来ます。

 f:id:yoneba_1717:20180128205326j:image

パイプの接続口です。灰色のポッチを押し込むとパイプが外れます。

 f:id:yoneba_1717:20180128205354j:image

保冷袋から出すとこんな感じ。小さいです。

 f:id:yoneba_1717:20180128205422j:image

ハイドレーションパックは裏返し可能。自在に洗えます。

 f:id:yoneba_1717:20180128205440j:image

上の留め具をスライドして外すとそこから水を注入できます。

 f:id:yoneba_1717:20180128205504j:image

で、走ってみた感想。

重さは、バッグの重さは感じません。軽いです。ただ、水は重いです。ペース走には向きません。(あたりまえ)

 

フィット感は上々。紐を引っ張って調整できるので、揺れません。ウェストポーチよりも揺れません。ソフトフラスクとの相性もGood.

雪がなくなったら、これを背負ってまた奥武蔵の峠走に行きたいです。

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村